PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビーグルの入手の仕方 見分けかた

今やペットはどこにでも売っています。ペットショップでも、ブリーダーからでも、ネットからでも飼えます。動物の愛護センターから貰ってくるの手もあります。


やはり1番いいビーグルが手に入るのはブリーダーさんから譲ってもらうことでしょう。子犬の両親のことも知ってますし、子犬のことでわからないことがあれば相談することもできます。ペットショップで飼うのもいいと思います。ネットは会って見分けることが出来ない分あまりオススメできません。

動物愛護センターにいる犬や猫たちは捨てられただけではなく前の飼い主さんに体罰を受けてしまった子たちもいるのである程度の覚悟が必要かと思います。飼い主になるための審査も必要です。

では可愛いビーグルが見つかったら元気でひとなつっこい犬を選びましょう。毛ツヤがいいか、耳の中が汚れてないか、肛門がウンチで汚れていないか、目は濁ってないか、鼻は適度に濡れているか、抱っこしても嫌がらないかなどを見るといいでしょう。
関連記事

| 子犬の育て方 | 22時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tukibeagle.blog79.fc2.com/tb.php/12-4f2e3f2a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。