PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

眼瞼外反症

下まぶたが外側にめくれる、まつげが目に入ることで痛みやかゆみがある、涙の量が増えるなどの症状が見られる場合は眼瞼外反症の可能性があります。


眼瞼外反症とはまぶたが外側にめくれる病気です。角膜や結膜が露出して乾燥や細菌などで抵抗力が落ちていきます。

ほとんどの場合は先天的な場合が多いですが悪化した結膜炎や物理的外傷、顔面マヒが原因で起こる場合もあります。

角膜炎や結膜炎を併発することが多く悪化しますと角膜潰瘍を起こす場合もあります。老犬の場合は軽度の眼瞼外反症にかかることが多いと言われています。
関連記事

| 耳・目・呼吸器の病気 | 11時54分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tukibeagle.blog79.fc2.com/tb.php/120-3b3c2cdb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。