PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダイエット

ビーグルは肥満の犬種です。飼い主さんの食事管理、運動などが大事になってきます。


ご自分のわんちゃんの体重はわかりますか?ビーグルの平均体重は7㌔~9㌔なんです。今度は肋骨でぜい肉の付き方を見てみましょう。犬の背骨のところから肋骨に向けて触ってみて骨が1本1本確認できるのであれば問題ないです。あなたのわんちゃんはどうでしたか?

うちのビーグルは体重8,9㌔なので問題ないかと思いますがオスですのでもう少し減らさないといけないです。やっぱり肋骨触ってみてもわかりづらいんですね。メスなら9㌔くらいでも問題ありません。

ダイエットが必要だとわかったらまずダイエット用のフードや手作り食に変えます。運動もできないほど太ったわんちゃんであればここで無理して運動させてしまうと間接など痛めてしまうことがあるのである程度体重を落としてから運動させてください。

運動もできるわんちゃんであれば散歩の量を少しづつ増やしてあげます。急に倍の運動量とかになってしまうとわんちゃんに負担がかかってしまいます。おやつももちろん我慢です。自分だけで不安な場合はかかりつけの動物病院に相談することもとてもいいことです。人間でも同じですがダイエットのコツは長い目で見てあげること。結果はすぐには出ませんが毎日コツコツと続けてあげてください。

ついつい可愛くて人間の食べ物をあげてしまって太ってしまったというビーグルはたくさんいると思いますがダイエットするのであれば今すぐにやめましょう。どうしても美味しそうに食べる姿が見たいときは手作り食や手作りおやつをあげましょう。わんちゃんも大喜びですし、飼い主さんもビーグルへの愛情がさらに増すんです。
関連記事

| 成犬の育て方 | 17時25分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tukibeagle.blog79.fc2.com/tb.php/18-ab9c290c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。