PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子犬がおうちに来たら

子犬を受け取るときはその子が使っていたタオルなどを一緒にもらうと子犬が安心できます。


食事も今まで食べていたものと同じものをあげてください。与える時間や量、回数なども聞いておきましょう。
可愛いからといってついつい遊んでしまいがちですが子犬は今まで一緒に暮らしていた犬たちと離されて不安でいっぱいです。まずはゆっくり休ませてあげましょう。

子犬がきて数日は寂しくて夜鳴きをすることがありますがここは我慢して放っておきましょう。飼い主がかまってしまうと鳴けばかまってもらえると思ってしまいます。

トイレのしつけも最初が肝心ですのでこのときからやっておきましょう。子犬が排出する前にトイレシートを前面に敷きつけたサークルの中にいれてできたら褒めてあげます。子犬は遊んだ後、ご飯を食べた後、寝て起きた後など排出しますのでよく観察してタイミングよくいれてあげてくだい。

関連記事

| 子犬の育て方 | 22時09分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tukibeagle.blog79.fc2.com/tb.php/3-8de8284a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。