PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伝染性肝炎

感染すると高熱や下痢、嘔吐、食欲不振などか見られます。風邪のような症状がでます。


軽度の場合ですと食欲不振や軽い発熱や鼻水などで済みますが重度の場合ですと風邪のような症状と扁桃腺や肝臓の腫れも見られ触ると痛がります。  

そして1番怖いのが突発性のもので突然起こる発熱と腹痛、虚脱、吐血、粘決便などで24時間以内に死亡します。特に子犬やワクチンを打ってない犬などがかかりやすくなっています。

1日目に突発性の症状が出なければ回復します。回復の時にはブルーアイと呼ばれる目が青白く見える症状が見られます。最悪な場合は失明する場合もあります。

また回復してもウィルスは体内に残っていて尿と一緒に排出されます。これは半年くらい残るのでその間は他の犬に感染させないように注意することが大事です。
関連記事

| 感染症・中毒・心の病気 | 03時24分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tukibeagle.blog79.fc2.com/tb.php/34-6fef3dfc

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。