PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドッグランを利用する前に

リードを付けることなく自由に走り回って遊ばせてあげたいと思うのはみなさん同じ想いですよね。


でもやっぱり色んな犬がリードを外して遊んでいるので色んなルールやマナーがあります。場所によってルールは違いますので詳しいことはそちらで聞きましょう。ここでは一般的なルールを載せておきます。

まず大事なのがワクチン接種を受けている犬であること。これを受けてなくては入れないドッグランもあります。犬同士の喧嘩になった場合はすぐにリードを付けて阻止してください。それでも収まらないなら1度その場から出てください。

おもちゃやおやつ、ボール遊びも禁止な所が多いです。取り合いが始まる可能性があるからです。もちろん飼い主さんの飲食やタバコも禁止になっています。ヒート中の雌も使用を控えたほうがいいでしょう。

マウンティングについてもトラブルの一つで雄犬が去勢手術をしていても100㌫妊娠の可能性はないとは言い切れませんし特に雌犬を飼っている人であればやはり妊娠のことを考えるとナイーブになっている飼い主さんもいるわけですからすぐに止めさせましょう。

こういう公共の場で噛む犬であれば犬用の口輪を付けましょう。雄犬を飼っている飼い主さんであればマナーベルトを付けましょう。マナーベルトを付けていることで「この飼い主さんはしっかりしている。」と思ってくれるでしょう。
関連記事

| 成犬の育て方 | 03時05分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tukibeagle.blog79.fc2.com/tb.php/48-3a6bc04e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。