PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

公共機関を利用してみよう

ビーグルと一緒に色んなところに行ってみたい飼い主さんは多いはずです。公共機関は基本的には一緒に乗ることができます。


バスを乗る場合キャリーバックやゲージに入れれば大丈夫です。料金はかかりません。しかし重さを決められている所もありますので確認してみるといいでしょう。高速バスなど夜間も走るバスはペット禁止が多いです。

JR東日本でも一緒に乗れることができます。長さ70cm以内で長さ、高さ、幅を足した合計が90cm以内で10kg以内のものと決められています。ビーグルは手回り品扱いになり、手回り品切符料金270円になっています。

ANAの場合ですと一律4000円(一部路線については2000円)
です。キャリーバックなど布製ですとANA指定のゲージに入れなくてはいけません。これには500円かかりますのでゲージを持っている人であればゲージにいれて預けましょう。

太平洋フェリーでればゲージに入れて無料で乗ることができます。ゲージのサイズが幅600mm奥行き900mm高さ700mmです。
関連記事

| 成犬の育て方 | 04時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tukibeagle.blog79.fc2.com/tb.php/60-f875f5f3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。