PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鉤虫症

下痢や血便、貧血、食欲不振などの症状が見られる場合は鉤虫症の可能性があります。


鉤虫症とは鉤虫と言われる寄生虫が体内に入ることで起きる病気です。そして犬の体内で孵化した卵を便尿で排出して土の中で幼虫になり犬に感染していきます。

血を吸う寄生虫ですので子犬や老犬の場合は重度の貧血を起こして死亡する可能性もあります。また成犬ですと黒いタール状の下痢だけの症状の場合も多く見つけるのが難しい病気とも言えます。

また人間に感染しますと皮膚炎を起こす可能性があります。予防策は定期的に検便検査を行うことです。
関連記事

| 骨・関節・ホルモン・寄生虫の病気 | 16時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tukibeagle.blog79.fc2.com/tb.php/80-92783391

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。