PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

条虫症

激しい下痢や衰弱、お尻を地面に擦り付けたり、糞の中に片節が見られたりといった症状が見られる場合は条虫症の可能性があります。


条虫症とは条虫という50㌢~1㍍寄生虫が体内に寄生する病気です。この条虫の体には節がありこの節を自ら折ってその節の中にある卵が犬の糞と一緒に排出されます。

排出された卵はノミの体内に寄生します。このノミをグルーミングで食べてしまった犬が感染していきます。ほとんど場合症状は表れませんが寄生虫が多いと上記の様な症状が起こります。

またこの病気は人間にも感染します。ノミが感染源ですので日頃からのノミ、ダニ対策が大事です。
関連記事

| 骨・関節・ホルモン・寄生虫の病気 | 12時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tukibeagle.blog79.fc2.com/tb.php/82-13755ce7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。