PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

膿皮症

指の間・顔・脇・股など皮膚の薄い部分に赤い発疹や皮膚が黒ずむ、膿が出たり、腫れたり、強いかゆみがあり、発熱があるなどの症状が見られる場合は膿皮症の可能性があります。


膿皮症とは通常どの犬にもある皮膚の細菌が加齢や抵抗力の低下によって増殖して炎症を起こす病気です。

夏に多くなってくる病気で軽い場合は自然に治ることもありますが重度になってくると治りにくくなってきます。

不衛生な環境からも濃皮症になってしまうことがありますので犬小屋は衛生的にしましょう。
関連記事

| 皮膚・鼻・口腔・歯の病気 | 10時43分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://tukibeagle.blog79.fc2.com/tb.php/85-74c95303

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。